ソー活タイムズは、ソーシャル時代の新しい採用やソーシャルリクリーティングのヒントになる最新情報をご紹介するサイトです

HOME > トレンドウォッチ

トレンドウォッチ

経済同友会の提言

経済同友会の提言

経済同友会は、大学卒業後5年間は新卒扱いで採用する方針を提言しました。また、インターンに参加した学生に単位を与えることや企業が費用を負担することなどが提言に盛り込まれています。その行方はいかに?
続きを読む
逆求人



「合同説明会」に代表される、従来の就活イベントでは、学生が目当ての企業のブースに行って採用担当者と接触するものでしたが、逆求人フェスティバルはその真逆。学生がブースを構えるスタイルのイベントです。
続きを読む
内定相次ぐ 2017新卒

内定相次ぐ 2017新卒

経団連に加盟していない一部の企業で年明け早々に内定を出す動きが出てきています。内定を出している企業は、若い世代に人気のITベンチャー企業です。内定出しする企業の思惑とは?続きを読む
2017年新卒の選考が6月に



学生や大学、企業のそれぞれから批判が相次ぎ、またもやスケジュールの見直しが検討されています。さて、2017年新卒のスケジュールはどうなるのか?
続きを読む
内定式に異変



多くの企業で内定式が開催される10月1日を目前に企業によって内定率の明暗に大きく差が出ています。中堅以下の企業だけでなく、大手企業の中にも内定者を確保できていない企業も。その理由は・・・。続きを読む
都築電気の取り組み

都築電気の取り組み

内定辞退が深刻化するなかで、中小企業の魅力を打ち出し、内定辞退そのものを食い止めている企業があります。半導体や電子部品の製造・開発を手掛ける都築電気株式会社です。続きを読む
相次ぐ、中小企業の内定辞退

相次ぐ、中小企業の内定辞退

「大学生は学業を優先すべき」という政府の要請で8月1日からのスタートとなった大手企業の採用選考。大幅なスケジュールの変更によって、内定承諾に苦戦を強いらのが中小企業です。続きを読む
7割がオワハラ

7割がオワハラ

8月1日から本格的にスタートした採用選考ですが、この選考開始を前に就活生の間で「オワハラ」という言葉が囁かれています。学生たちが囁くオワハラとは?そして、オワハラが囁かれる背景をご紹介します。続きを読む



求人サイトの利用率はほぼ変わっていないなかで、その役割を見直す企業が徐々に増えてきている理由は?企業の声を詳しく探っていきましょう。
続きを読む

HR総研が2014年12月に企業の採用担当者向けに実施した「2016新卒採用」についてのアンケート調査によると、求人サイトの役割が緩やかにではありますが変化してきていることが明らかになりました。
続きを読む

ヤフー株式会社をはじめとする異業種が協業して、地域の課題を解決する取り組みが行われています。このプロジェクトは、約半年間の予定(2014年5~10月)で進められています。このプロジェクトのねらいとは?
続きを読む

経団連の「採用選考の指針」によって、2016年の新卒採用は広報開始時期が3年生の3月以降、選考開始が8月以降と定められさらに3カ月の後ろ倒しになります。
2016年新卒の採用活動は一体どうなるのでしょうか?続きを読む

株式会社ドン・キホーテは、2015年度の新卒採用から履歴書の提出を完全に撤廃した「人物重視」の採用をスタートしています。学歴や経歴にこだわらない「人物重視」の常識を打ち破る採用とは?続きを読む
ボジョレーの次は就活解禁!?12月1日就活解禁に向けてイベントも続々と!

動画でメッセージを伝えるヒント・新卒採用サイト

前日の21日ボジョレーヌーボーが解禁されたとニュースで話題でしたが、就活においては、後8日で就活解禁日をむかえます。 そもそも12月1日になると何が変わるのでしょうか?続きを読む
動画でメッセージを伝えるヒント・新卒採用サイト

動画でメッセージを伝えるヒント・新卒採用サイト

最近は、一昔前に比べて、動画を撮影することが、簡単になったため、新卒採用の世界でも、動画コンテンツを使って学生にメッセージを伝える企業が増えてきました。
社長インタビューや社員インタビューの動画をはじめ、会社説明会の告知を動画で見せる企業など、使い方は様々。続きを読む
学生に向けての炎上対策が課題に内定者対象に研修をする企業も!?

学生に向けての炎上対策が課題に内定者対象に研修をする企業も!?

NHKニュースWEB 10月2日記事※によると 職場などで撮影した不適切な写真をインターネットのソーシャルメディアに投稿し、トラブルにつながるケースが全国で相次いでいるなか、 1日に内定式を行った企業の中には、内定者を対象に不適切な投稿を行わないよう研修を行うところも出てきているようです。 続きを読む
2016年度新卒に向けてのキーワードとは?

2016年度新卒に向けてのキーワードとは?

2013年度の新卒採用で話題となった「ソーカツ」。倫理憲章の改定で就活期間が短期化したことで、企業にとっても、就活生にとっても情報収集の効率化ができるソーカツが注目されました。それでは、2016年度の注目キーワードとは?
続きを読む
内定率は大幅改善するものの、内定の獲得は二極化!

内定率は大幅改善するものの、内定の獲得は二極化!

日本経済新聞によれば就職活動の前半戦を終えた5月1日時点で内定率は前年比8.6ポイント増加し、大幅に改善したことが明らかになりました。これは、景気回復に明るい見通しが出てきたことが大きな要因となっています。
続きを読む
「不採用の理由」に約半数の学生が不満・ライフネット生命「就職活動に関する調査」より 

「不採用の理由」に約半数の学生が不満・ライフネット生命「就職活動に関する調査」より

インターネットを活用した新しい生命保険サービスを提供するライフネット生命保険株式会が実施する「就職活動に関する調査」では、 学生の本音に迫る興味深い調査結果が出ています。調査の背景や結果についてお話しを伺いました。
続きを読む
「褒める」を見える化して社員のやる気を向上株式会社シンクスマイル 

「褒める」を見える化して社員のやる気を向上株式会社シンクスマイル


日本最大級のお試し体験サイト「トラコレ」を運営するシンクスマイルは、独自の人事評価システム「CIMOS(シーモス)」で社員の「褒める」を見える化し、社員のやる気を向上しています。 続きを読む
速報!16年新卒から就職活動は大学3年3月スタートへ

速報!16年新卒から就職活動は大学3年3月スタートへ


4月19日に行われた安倍晋三首相と経済3団体トップとの会談で、首相は学生の就職活動の解禁時期を「大学3年生の3月」に遅らせるようしたというニュースが飛び込んできました。 企業の採用はどう変わっていくのか?首相の“ことば”から新たな指針が見えてきます。 続きを読む
体育会学生限定「東京六大学就職リーグ」

体育会学生限定「東京六大学就職リーグ」


東京六大学の体育会学生に限定した就活イベント「東京六大学就職リーグ」に採用担当者の熱い視線が集まっています。今回のトレンドウオッチでは、体育会学生に注目が集まる、その背景について詳しく探ってみたいと思います。 続きを読む
大学生に人気上昇中のメディアとは?

大学生に人気上昇中のメディアとは?


大学生に人気のあるソーシャルメディアは、Twitter、そしてmixi。次いで人気のあるメディアは? 英会話のGabaが実施した「大学生・大学院生のSNS利用に関する調査」のご紹介と、その結果を分析します。続きを読む

大学が指導する就職活動の3つのキーワードとは?就活生を大学がバックアップ

大学が指導する就職活動の3つのキーワードとは?就活生を大学がバックアップ


従来のテキストや画像に比べ、伝えることが出来る情報の質と量が格段に向上すると言われている動画を採用ページに取り入れる企業が増えてきました。 今回は、動画を上手く利用している企業ベスト5をご紹介します。続きを読む
リッチコンテンツで企業理解度をアップする動画コンテンツ活用企業ベスト5

リッチコンテンツで企業理解度をアップする動画コンテンツ活用企業ベスト5


従来のテキストや画像に比べ、伝えることが出来る情報の質と量が格段に向上すると言われている動画を採用ページに取り入れる企業が増えてきました。 今回は、動画を上手く利用している企業ベスト5をご紹介します。続きを読む
ユニークな採用で即戦力になるエンジニアを獲得サイバーエージェント

ユニークな採用で即戦力になるエンジニアを獲得サイバーエージェント


「Ameba」などのサービス運営をするサイバーエージェントでは、昨年からエンジニアの力を重視する「エンジニア企業」であることを宣言しています。 続きを読む


復活するリクルーター制度IIJ

復活するリクルーター制度IIJ


企業の採用の新しい動きとして、リクルーター制度を復活したり、強化する企業が登場しています。その中でも、9月に入ってから話題になっているのが株式会社インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)です。 続きを読む

世界で活躍する社員からのメッセージ住友化学

世界で活躍する社員からのメッセージ住友化学


住友化学では、「世界で活躍する先輩社員からメッセージが届いています」と題して自社の採用サイトで紹介しています。魅力的なコンテンツの展開で、世界のケミカル企業と肩を並べて活躍する人材を広く募集しています。 続きを読む

留学経験者向けた就職説明会を実施

留学経験者に向けた就職説明会を実施


円高や国内市場の縮小などから海外の市場に活路を見出す企業が増加しており、海外で活躍できる人材の獲得を積極的に採用する動きが強まっています。経団連は、海外留学を経験した大学生を対象に就職説明会を実施しました。 続きを読む
Facebookの活用は本当に効果があるのか?

Facebookの活用は本当に効果があるのか?


激動の幕開けとなった2013年度の採用ですが、どの企業でも今年度の採用の振り返りの時期を迎えている頃ではないでしょうか。「ソーカツtimes」ではソーシャル採用の視点から2013年の採用について改めて振り返ってみたいと思います。 続きを読む
入社の有効期限を5年に延長株式会社ワークスアプリケーション

入社の有効期限を5年に延長  株式会社ワークスアプリケーション


採用が決定した人材に対して「入社パス」を発行している株式会社ワークスアプリケーションの取り組みをご紹介します。入社期限を延長することで、他社で経験を積んだ上で入社する社員も登場しています。 続きを読む

「コネ採用宣言」の真相を探る 岩波書店

「コネ採用宣言」の真相を探る 岩波書店


岩波書店がWebサイトに掲載した募集要項がマスコミなどで取り上げられ大きな問題となりました。今回のトレンドウォッチでは、岩波書店の採用の現状も含めてこの問題について検証してみたいと思います。 続きを読む

テレビマン“魂”がきらりと光る!「インタラクティブ会社説明会」テレビ東京

「インタラクティブ会社説明会」テレビ東京


民放キー局として初めてUSTREAMを利用した会社説明会を行い、話題を呼んだテレビ東京が今年も3月1日に会社説明会を開催しました。
続きを読む


三幸製菓 カフェテリア採用

ibuki

ソー活入門



rss

facebook

facebook