ソー活タイムズは、ソーシャル時代の新しい採用やソーシャルリクリーティングのヒントになる最新情報をご紹介するサイトです

HOME > ボジョレーの次は就活解禁!?12月1日就活解禁に向けてイベントも続々と!

ボジョレーの次は就活解禁!?12月1日就活解禁に向けてイベントも続々と!

  • 前日の21日ボジョレーヌーボーが解禁されたとニュースで話題でしたが、就活においては、後8日で就活解禁日をむかえます。 そもそも12月1日になると何が変わるのでしょうか?
  • スケジュール
  • 日本経済団体連合会(日本を代表する約1700社・団体で構成されている組織)が出している「採用選考に関する指針」によって定められている、 取り決めの中で、「企業側の会社説明会などを含む広報活動開始時期を12月1日からとする」と定められています。 それにより、大手就職サイトがこの日からオープンすることもあり、ここ最近12月1日は就活解禁と騒がれるようになっています。
    ちなみに、以前ソーカツタイムズでも取り上げましたが、2016年卒予定の大学2年生たちを対象とした採用活動における広報は、12月から3月に変更になります。
    企業や就活支援サイトなどでは、12月1日解禁というのをキーワードにイベントなどを開催する所も増えてきました。 今日はその中でいくつかをピックアップしてご紹介いたします。
  • ◯博報堂/博報堂DYメディアパートナーズ 2015年度新卒採用向け「日本一早い会社説明会」
  • 株式会社博報堂と株式会社博報堂DYメディアパートナーズでは2013年12月1日(日)0時より日本一早い就職活動生向け会社説明会を実施し、その様子をウェブ上で(マイナビTV)生中継されます。 (事前の試聴予約が必要です。ただし、状況によって、予約なしで閲覧でくる場合があるそうなので、詳しくはこちらをご覧下さい。) 番組のタイトルも「祝!就活解禁番組ハッピーゴングトゥーユー」「就職活動という戦いのゴングがついに鳴らされた学生の皆様にエールを送りたい!」として、 視聴している学生も参加できるオンライン対戦企画や10カ国を超える海外拠点からのメッセージが届けられるなど、様々な仕掛けが用意しているようです。 広報活動を制限されているのを逆手にとった企画作りは広告代理店ならではといえます。
  • ◯ぶっ飛び就活の準備室
  • 様々な角度から新しい採用の形を提案しているミートボウルでは、「就活解禁直前!企画」として、2013年11月25日〜12月1日まで渋谷ヒカリエにて、「ぶっ飛び就活の準備室」を開催しています。 就職活動において、重要な自己分析を例にとっても、ミートボウルの手にかかれば、タロット占い自己分析や脱出ゲームで謎解き自己分析に早変わり! 12月1日の最終日には「就活解禁日にここにくる変わり者就活生に向けて送る」ミートボウル運営会社説明会を開催。 最終的にはきちんと自社の会社説明会へと繋げている企画となります。
  • テレビや新聞で無意味に「就活解禁!」と、就活生たちの焦燥感を煽るのはどうかとは思いますが、企業側としては、それらを上手に利用するという方法もあるのではないでしょうか?
  • ◆こんなお悩みはありませんか?◆
    ・ソーシャルリクルーティングを始めたい。
    ・Facebookを使って内定者の辞退を防ぎたい。
    ・担当者1人で運用が大変。何か良い方法はないか?
    ・投稿にもっと「いいね!」やコメント、シェアを集めたい  など
    ソーシャルリクルーティングの企画・運用・効果検証についてのご相談はこちらからご連絡ください。

ibuki

ソー活入門

rss

facebook

facebook